インタビュー|デリヘル回春マッサージclubGold

  • トップページ
  • プレイ内容
  • 料金案内
  • 出勤情報
  • 在籍一覧
  • 求人情報
  • お問合せ

スケジュール

サンエイグループ求人
サンエイグループ求人

加藤鷹インタビュー

長年、AV界のレジェンドとして頂点に君臨し続け
引退後の現在はタレントとして各方面で
活躍し続けるゴッドフィンガー加藤鷹氏。
特に40代以上の男性に今なお強い影響を与える加藤氏が
栃木県でデリバリーヘルスをプロデュースしたとの情報を聞きつけ
独占インタビューを申し込んだ。
1万5千本以上のAV出演をはたした加藤氏がプロデュースしたとなると
やはり気になるのはどんなお店なのか?

  • 加藤氏というとやはり潮噴きが絶対的なイメージですが
    そのお店もやっぱり女の子の潮を噴かせちゃおうっていうお店なんですか?

    加藤鷹1 加藤氏:やっぱりそうなっちゃうよね?
    でも今回はそうじゃないんだよ。

    風俗ライター:えっ?そうなんですか?

    加藤氏:うん、AV出演の時は本来男優ってゆうのは脇役で
    いかに女優の魅力や本気を引き出してテレビの前のみんなを釘付けにするかってことろが重要なんだよね。

    風俗ライター:そうですよね、僕も夢中になって見ていました。
    加藤さんにあこがれて、潮噴きも何度もチャレンジしましたが
    女の子に痛いなんて言われたりして。

    加藤氏:あはは、そういう話はよくされたよ。
    でも撮影の時って自分は全然気持ちよくもないんだよ。
    女優さんに気使って、どんな感じで映っているか客観的に
    想像しながら立ち回るからね。

    風俗ライター:なるほど、そうですよね。
    自分が気持ちよがってたら視聴者からしたら・・・

    加藤氏:プライベートのエッチだってそうじゃない。
    自分主体じゃなくてさ、彼女とする時だって相手のことも考えなくちゃならないからね。
    自分だけ気持よくなればいいって訳じゃないでしょ?

    風俗ライター:ですよね。

    加藤氏:でもさ、ぶっちゃけ面倒くさいって思うときもあるよね。
    もう殿様気分で徹底的にやってもらいたいみたいなね?

    風俗ライター:あっ!わかります。
    でも実際はなかなかそんなこと言えないですよね。

    加藤氏:でしょ?
    しかもね、俺マッサージが好きなんだよね。
    普通のマッサージによく行くんだけど
    女の子なんかにしてもらうと血行もよくなるから
    アソコが反応しちゃうんだよね。

  • 加藤さんクラスでもアソコが反応しちゃうんですか?

    加藤鷹2 加藤氏:もちろんあるよ。AV男優は引退したけど男としては現役だからね。
    でも、普通のマッサージでそのまま抜いてよなんて頼めないでしょ?
    最近はハンドエステとか風俗マッサージが結構あるけど やっぱりあれも物足りないんだよね。 最後が手コキだからさ。
    キスとかフェラとかって気持ち的に盛り上がるじゃない?
    それがないからどうしても物足りなさが残っちゃうんだよね。

    風俗ライター:なるほど、確かにキスだけでかなり興奮したりしますよね。

    加藤氏:ましてや彼女に マッサージしてフェラして寝かせてよなんてとてもじゃないけど言えないよ。
    だからさ、自分主体で気持ちいい
    そんなお店を作ってみたんだ。
    これはもう、AV男優なんて関係なし。
    ただの男としての欲求を満たすためのお店なんだ。
    それがハイブリットヘルス。

    風俗ライター:なるほど! なんか聞いているだけでワクワクしますね。

    加藤氏:でしょ?

  • ハイブリットヘルスって具体的になんですか?

    加藤鷹3 加藤氏:まずはね、オイルを使ってマッサージから始まるの。
    これってすごく重要なんだよね。
    風俗って基本的に初めて出会った女性でしょ?
    会ってすぐエッチなことが始まっても緊張感が優先してどうしてもプレイにのめり込めないんだよね。
    だって日常生活にそんなことないから不自然でしょ?

    マッサージ自体が普通に気持ちいいってこともあるんだけどマッサージを行うことで血行をよくする。 しかも女性と密着しながらトークもするから親近感もわいてくる。
    緊張感がほぐれ、今度はエロい想像が膨らんで興奮が増してくる。
    マッサージがひと段落したころには
    ああっ、エロい事したいなって思いが爆発寸前。
    そんなタイミングで性感マッサージが始まるんだよね。
    実はもうアソコはビンビンなんだけどね。

    もう普段責められないようなあっちこっちの性感帯を責められて我慢汁出まくりだよ。
    ただただ自分が気持ちよくなることだけ考えればいいんだ。
    声も出したほうがいい。声を出すと快感って増すからね。
    恥ずかしいなんて思っちゃダメ。
    だって自分が気持ちよくなるためのお店なんだから。

    前立腺マッサージも標準装備だけどアナルに不安がある人は表面だけのマッサージにしてもらうとか 自分のアナルスキルに合わせてもらえばいい。
    開発してもらうっていうのももちろんあり。
    そしてもうここまでくると今度はキスしたいとか
    おっぱいにむしゃぶりつきたいとかって思いは抑えきれないよ。

    風俗エステではそれはできないけどclubGoldならそれができるんだよ!
    どんなにベロ絡ませたディープキスや
    むしゃぶりつくようなクンニだって思う存分楽しめる。
    でもそれは相手を気持ちよくさせようってことよりも自分の欲望のままにやればいい。
    時間ギリギリまで射精を我慢して最後にフェラでも素股でも、もちろん手コキでも好きなフィニッシュをリクエストすればいいんだよ。

    風俗ライター:おおっ、聞いているだけで興奮してきます。

    加藤氏:これだけは覚えておいてほしい。
    我慢すればするほど、射精時の快感って増すんだよ。
    それと、僕のおすすめフィニッシュは添い寝手コキ。
    フェラがないエッチって精神的にフラストレーションがたまるけど
    テクニックを備えた女性なら断然手コキの方が気持ちいい。
    もちろんプレイの中でフェラはしてもらうけどフィニッシュは手コキで迎えよう。
    そして射精後の男の潮噴きにチャレンジしてほしい。

  • えっ、潮を噴かせるのが仕事だった加藤さんが潮噴いちゃうんですか?

    加藤鷹4 加藤氏:うまいこと言うね(笑)
    射精した後にアソコさわられるとくすぐったいでしょ?
    でも体の力を抜いて何か出そうな感じを我慢しないでその感覚に体を委ねてみると
    その先に新しい快感が待っているんだよ。

    風俗ライター:なるほど、もうこのお店にはあらゆるプレイが詰まってますね。
    デリヘルってサービス内容が女の子によってアタリ・ハズレが激しいけど これだけのサービスが受けられるならハズレなしですね。

    加藤氏:そう、恋人気分が売りのデリヘルって内容があいまいで女の子のモチベーション次第で すごく楽しめたり、会った瞬間にやる気のなさを感じたり実際にはハズレと思うことが多いいんだよね。
    でもこれだけの内容が詰まっていればチキショーなんて思いで帰ることはないよね。
    それでいて恋人気分も味わえるハイブリットヘルスなら博打的な意味合いもある風俗で負けることはないよね。

    風俗ライター:年々下がるお小遣いの中から年に数回しか使えないから絶対にハズレは引けない。
    そんな我々中高年の庶民の味方ですね。

  • それでは最後にお店のPRをお願いします。

    加藤鷹5 一人の男として僕が求める全てを詰め込んだ
    理想のプレイ、ハイブリットヘルス。
    全世界の男の夢を叶えてくれる
    宇都宮デリヘル回春マッサージclubGoldを
    どうぞ宜しくお願い致します。